ネットの副業

要らないアイテムがお金に変わるアプリ「 Cash(キャッシュ)」の稼ぎ方と使い方を徹底解説!!

手軽に現金化でき、稼ぐことができると評判を呼んでいるのが、現金化アプリの「cash(キャッシュ)」です。

手軽さと即時性が受け、副業に興味のあるユーザーからも注目を集めています。簡単に稼げる副業を探している方は、この機会に現金化アプリのcashに登録してみてはいかがでしょうか。

魅力溢れるcashを紹介します!

Cash(キャッシュ)とは?

https://cash.jp/

cashとは、「目の前にあるアイテムが一瞬でキャッシュに変わる」をコンセプトに登場した、現金化アプリのことです。

TwitterやFacebookなどのSNSで情報が拡散されるなど、現金化アプリは凄まじい勢いでダウンロードの数を増やしています。

稼ぐことができるアプリは数多く存在しますが、中でもcashは他のアプリにはない「手軽さ」と「即時性」が受けて、瞬く間にユーザーの心を掴んできました。

現金化の方法は様々ありますが、これまではヤフオクといったオークションサイトや、メルカリなどのフリマアプリなどに出品することで、使わなくなった不用品の換金が可能でした。

確かにオークションやフリマアプリも魅力的ですが、ネット上で「メルカリ疲れ」という言葉が流行するなど、現金化までの手続きが非常に複雑なのがデメリットでもあると言えます。

そもそもお客さんが現れないと商品自体が売れないので、写真撮影やタイトルの付け方など、膨大なユーザーの目を引くように様々な工夫を凝らす必要があるのです。

さらにオークションやフリマアプリには出品者の数が多いのが特徴であり、その分の競争は熾烈になりやすいです。そのためこちらで少しでも高く売るためには、使用している側が工夫しなければいけません。

確かに、フリマアプリとかオークションに出品するのって面倒でハードルが高い…

そこまでの手間を掛けずに現金化したい、と思うユーザーのニーズを察知してできたのがcash(キャッシュ)なのです。

cashは魅力的なアプリですが、様々なトラブルが起こり一度はサービスが停止されました。

約2ヶ月後にサービスが再開されることになりますが、再開するにあたって基本的なスタイルは前と同じスタイルを踏襲しつつ、システムに修正が施されました。

具体的には、取引は毎日午前10時に開始され、換金できる額に1日1,000万円の上限が設けられています。

これはユーザー個人に対してではなく、cash全体での金額になります。

つまり取引開始後、ユーザー全体の換金額が1時間で1,000万円に達した時は、午前11時に査定の受付は終了することになるのです。

この新システムの導入によって、運営不能になりかねない金額の引き出しは回避され、送付される荷物についても対応できる分だけに収まるようになったのです。

現在は安定した運営をしていますので、初めての方も安心して利用できます。

今は問題なく利用できるんだ!安心!!

Cash(キャッシュ)で稼ぐ仕組み

cashの利用は簡単で、最初にスマホに専用のアプリをダウンロードし、その後に電話番号を登録するだけです。

登録が終わったら、現金化してもらいたい製品のカテゴリーやブランド、コンディションなどを選び、その後に製品の全体が写るように写真撮影をして送信すれば、すぐに査定額が提示されて専用ウォレットに表示されます。

とにかく手軽に稼げるのが、cashの大きな魅力と言えます。

専用ウォレットに表示されたキャッシュを引き出すためには、「キャッシュを引き出す」を選択するだけで大丈夫です。

キャッシを引き出す際には手数料として250円が必要になり、その残りがユーザーが指定した銀行口座に振り込まれることになります。

操作は誰でも簡単にでき、10分もあれば換金できると思います。

たった10分で現金が受け取れるってめちゃくちゃ簡単!!

換金した荷物についての送付期限は2週間後となっていますので、その間に送れば大丈夫です。

その間に受け取りした金額については、受け取った額の15%のキャンセル料を返金すれば、アイテム自体を引き渡す義務はなくなります。

現金化アプリcashの仕組みはとても単純で、質屋と似ていることもあって、別名「質屋アプリ」とも呼ばれているんですよ!

Cash(キャッシュ)の登録方法

cashを利用するには、専用のアプリをインストールする必要があります。

具体的な登録の流れは、以下のようになります。

①インストールをタップしてください。

②パスワードを入力した後「サインイン」をタップします。

③インストール完了

アイコンが出たらインストール完了です。

④「CASHはじめる」をタップする

すると「SMSを利用して本人確認を行います」の画面が表示されますので、携帯電話番号を入力してください。

⑤「規約に同意してSMSを送る」をタップします。

⑥認証番号を入力します。

⑦認証完了

これで準備完了です。

まとめ

手軽に現金化できることで知られている現金化アプリがcashです。

自らのスマホに専用アプリをインストールだけで、すぐに利用できるようになります。

オークションサイトやフリマアプリよりも簡単ですので、興味がある方は利用してみてはいかがでしょうか。