お小遣い稼ぎ

治験バイトで稼ぐ!リスクなく安全に取り組む方法を解説

手軽に稼ぐことができる副業を探している方も、少なくはないと思います。ネット検索を行うと様々な副業サイトが出てきますが、どれを選べばいいのか迷うこともあるでしょう。そんな人におすすめしたいのが「治験」のバイトです。実際に行っている人もたくさんいます。そんな魅力的な治験バイトについて、紹介したいと思います。

治験バイトってなに?リスクはないの?

数ある副業の中でも、高い人気を誇るバイトの一つが「治験」になります。治験は手軽にでき、しかも貰うことができる報酬が高いと評判です。

治験バイトはネット検索でも探せますので、興味がある方は調べてみることをおすすめします。ただ初めて受けようと考えている方は、色々と不安もあるかと思います。そこで治験バイトについて、簡単に紹介をします。

治験バイトとは?

治験バイトは、新しく出る薬の効果や薬を使用した際の副作用などのリスクや安全を確かめるために行われるものです。その効果やリスクを確認するために、実際に被験者になって確かめます。治験自体が新しく作られた薬を、厚生労働省に認可してもらうための最終的な臨床試験と呼ばれるものでもあります。そのため実施するための厳しいルールを、国は規定しているのです。

まだこの世に出ていないもの、つまり厚生労働省から認可されていない薬を試してその内容を確認する仕事であることから、他のバイトよりも比較的単価が高く設定されているものが多いのです。

高収入が獲得することのできるバイトとしても人気が高く、副業関係の掲示板などでも、ユーザーの書き込みをよく見かけることがあります。

治験バイトの特徴

治験バイトには3つの試験段階があるのが特徴になり、それぞれの結果を厚生労働省に報告した後、特に問題がなければ承認されることになります。ただ実際に承認されるまでは、ある程度の時間がかかるのが一般的です。

薬によっても異なりますが、承認されるまで短くても10年、長ければ20年以上かかってしまうこともあるようです。このように長い年月をかけ、その間に様々な試験を何度も繰り返して薬の効果やリスクを確認し、安全性の評価をしていくことが治験の実態です。

治験を実施する際には、厚生労働省からあらかじめ厳格な基準が設定され、それに従って実施されることから、想定外の大きなリスクは非常に少ないと言われています。だからと言って必ず安全というわけではなく、人の体質によって薬の副作用が出たり、アレルギー反応がでたりする事もあるのです。

治験中にその副作用が出た場合には、すぐに中止をして被験者の健康を回復させるための対応を行うことになります。

治験バイトには、「通院するタイプ」と、「入院するタイプ」の2つがあり、どちらのバイトも薬やサプリメントなどを服用するのが基本で、薬を服用した後の体調の変化を検査するのが一般的です。案件によっても変わりますが、ほとんどの検査で採血を行います。

通院タイプは入院する方と比べて体にかかる負担が比較的軽いもので検査の時間も短いものが多く、4~5時間程度の日帰りの検査のみで完結する検査も少なくありません。その中には長期間の治験もあり、その場合は1週間に1回くらい通院するものも珍しくありません。

入院するタイプの治験は実際に病院に入院し、院内では徹底的な時間管理がなされた生活を行います。

治験バイトに応募できる人の条件

治験は、募集している項目によって年齢や性別などの条件が異なりますので、応募する前に確認しておく必要があります。また入院中は集団生活になりますので、集団での生活が苦手な方は難しいかもしれません。

さらに長期間入院することも多いため、時間の融通がきかない方も同じです。治験に参加する際には専用のサイトに訪問し、そこに必要事項を記入します。サイトでは名前や生年月日などの個人情報を入力することになります。その後は、企業が開催している治験ボランティアなどの説明会に参加をしないと、治験の申し込みができないところもあります。

そして実際に参加する治験の種類によって事前の検診などを受け、その後に合否の連絡が来ます。ほとんどの治験サイトの流れが大体同じですので、確認しておくといいと思います。

おすすめ治験バイトの応募サイト

治験モニター募集サイト【シスモール】はこちら

ネット上には治験バイトができるサイトがいくつかありますが、「シスモール」も人気があります。シスモールは20代以上の男女向けの案件が多いのが特徴になり、高額バイトを探している方や実際に新薬を試しながらバイトしたい人にはピッタリだと思います。モニターの内容は、医薬品や健康食品、化粧品などの治験が多いので女性にもオススメです。

気になる報酬は、2千~30万円までと幅が広いので、自分に合った案件が見つかりやすいと思います。手軽に参加でき、しかも高報酬の治験バイトを探している方は、シスモールを訪問してはいかがでしょうか。シスモールであれば、しっかりと稼ぐことができるでしょう。

まとめ

副業には様々なものがありますが、治験は体の健康状態さえ良ければ、誰でも手軽に稼げるバイトとしてよく知られています。治験には「通院」と「入院」の2タイプがあり、それぞれに特徴がありますので確認しておきましょう。

また治験サイトもありますので、興味がある方は確認してみてはいかがでしょうか。

【2020年版】儲かるバイトランキングTOP10副業サイトには様々なものがあり、それぞれに特徴があります。これから副業を始めようとしている方、もっと簡単にできるバイトを探している方など...