お小遣い稼ぎ

【初心者向け】失敗しないネットビジネスの始め方を解説!

・ネットビジネスを始めてみたいけど何からしたらいいの…?
・失敗をせずに稼げるようになりたい…
・ネットビジネスを始めたいけど不安…

SNSやYouTubeなどで副業や働き方の発信をする人が増え、世間的にネットビジネスに関心のある人が増えてきています。

その一方で、興味・関心はあるもののなかなか一歩が踏み出せないという方もおられるのではないでしょうか?

今回の記事では、初心者の方に向けて失敗しないネットビジネスの始め方をお伝えしていきます。

ネットビジネスをこれから始めたいけど失敗するのが不安で一歩が踏み出せない方、ネットビジネスに興味はあるけど始めるか迷っている方におすすめの記事です。

そもそもネットビジネスは失敗しにくい

そもそもネットビジネスは失敗しやすいものです。

一般的に『ビジネス・起業=失敗すると借金を背負うリスクのあるもの』というような勝手なイメージを持たれている方もおられますが、ネットビジネスの場合はそんな事態にはなりえません。

なぜなら、ネットビジネスは基本的に小規模で進めることが多く、さらに本来実業で行うなら人件費が必要なことでもインターネットを使うことで経費を抑えることもできるからです。

さらに場所を選ばずどこでもできるので、オフィスを借りたりする必要もなく好きな場所で取り組むことができますし、在庫を持つ必要もありません。

パソコンとWIFI環境さえあれば、最初は初期費用0円からでもスタートできるのがネットビジネスです。

つまり、初期費用0円ということは負債を抱えることは稀であり、ノーリスクの状態で始めることができるのため、ネットビジネスでうまくいかないことはあってもそもそも「失敗」はしにくいのです。

しかしながら、失敗はしにくいといえど初心者の方は「上手くいかずやめてしまう」ことは多々あります。

今回の記事ではこの「上手くいかずやめてしまう状態」=”失敗”として、どのようにすれば最短・最速で成果が出るかをお伝えしていきます。

ネットビジネスで失敗する人の特徴

なるほど!じゃあ、ネットビジネスに挑戦したい!
でも、どうせなら上手くいきたいし成果も出したい…

と思うものですよね。

失敗せずに成果を出すためには、失敗する人のパターンを知ることです。

失敗する人が陥りがちな失敗パターンを知ることで未然に上手くいかない状態を防ぐことができます。

ここからは失敗する人の特徴と失敗しない方法について具体的に説明していきます。まず、失敗する人の特徴から理解していきましょう。

失敗する人の特徴①独学で始めようとする

最初はお試しで独学でやってみよう!

このような事を言う人が沢山居ますが、独学でやっても基本的にうまくいく事はありません。なぜなら、ネットビジネスと一概にいっても様々なノウハウがあります。

その沢山のノウハウの中から、情報を選別し組み合わせて成果を出していかないと行けないわけです。

例えば、難しい数学の問題があって、公式とかも全く知らないまま、教科書を見ながら何百もある公式を探って正解を導こうとしているようなものです。

天才数学者ならまだしも、ほとんどの人はそんな事を成し遂げることはできないですよね。

そして、ネットビジネスで失敗する多くの人は、その難解な独学から始めて途中で折れてしまうパターンです。

ネットビジネスはネット環境さえあれば誰でも取り組める点から「独学でも稼げるようになる‼︎」という初心者の方に多いですが、確かに稼げるようにはなるかもしれませんが果てしない時間と労力がかかります。

そのため失敗せずに成果を出すには、独学は避けるべきです。

失敗する人の特徴②色んなビジネスに手を出す

世の中には沢山の種類の稼ぎ方があります。Fx・バイナリーオプション・ネットワークビジネス・プログラミング・物販・転売…数えだしたらキリがないくらいにあります。

そんな中で初心者の方にありがちなのが「いろんなビジネスに手を出してどれも上手くいかない…」というパターンです。

一度に色んなものに手を出したらその分「多く稼ぐことができそう」と思われる方も多いのですが、実は真逆です。

特に最初は右も左も分からない状態で進めている中で、一度に違ったものに手を出すとそれぞれに割くことのできる時間・エネルギーが縮小してしまいます。

なぜそんなことになるかというと、時間・エネルギーは有限であるからです。

時間は誰しも24時間しかありませんし、生理的に必要な時間(食事や睡眠など)を除けば14時間程度しか1日に使える時間がありません。

そしてエネルギーも持続しても8時間だと言われています。それ以降は低い集中力・パフォーマンスしか発揮できないのです。

例えば、3つの違ったネットビジネスや副業に取り組んだ場合、それぞれに割くことのできる時間は4〜5時間程度。そのうち高いパフォーマンスで取り組めるのは1つあたり3時間程度です。

このように一度に手を出すビジネスが増えれば増えるほど1つあたりに割く時間とパフォーマンスを発揮できる時間が減り成果が出るのが遅くなる、ということです。

成果が出るのが遅くなっても稼げるならいいじゃん‼︎

そう考える方もおられますが、成果が出るのが遅くなればなるほどモチベーションを維持することが難しくなります。

スタート当初は期待で胸を踊らせているので「稼ぐんだ‼︎」と意気込んでいても、成果が出るまでに時間が経てば経つほどその意気込みが冷めていってしまうのです。

そのため最初はまず成果を出せるように1つのビジネスに絞って取り組んで成果を出すことが失敗しないためにはかなり重要です!

失敗する人の特徴③継続ができない

基本的に誰しも継続が苦手です。

ビジネスは継続することでどんどん稼げるようになるものです。継続すればするほどかける時間を少なくしても相当稼げるようになってきます。

なので、長期的に取り組んでいくものがネットビジネスになってくるんです。もちろん短期的にも結果は出ますが、長期戦略が大事だということを理解しておきましょう。

スポーツでも、長年すると実力がついて手を抜いてもある程度こなせるようになりますよね?

それと同じで、ネットビジネスも継続をすると楽に稼げるようになってくるもんなのです。

しかし、楽に稼げるようになる前に諦めてしまうんです。なのでネットビジネスは継続が大事だということを必ず念頭に入れて取り組みましょう。

失敗しないネットビジネスの始め方

失敗しない副業の始め方には、4つの要素が必要です。結果を出すためには、この4つの要素1つでもかけていると基本的に結果は出ません。

なので、今からその結果を出すための4つの要素について話をしていきます。

実績があり専門性の高い指導者をつける

実際にあなたがネットビジネスに取り組んだとしても、自分の行動を客観的に何が間違っているのかを教えてくれる人がいないと、成果を出すために必要な課題すら見つかりません。

課題が見つからないと、何を修正して結果に繋げていけば良いのかが分かりません。なので客観的にミスなどを指摘してくれる指導者を見つけましょう。

さらに専門性の高い指導者をつけることも大切です。基本的に指導者の質が高ければ、あなたの結果が出るスピードもあがります。

よく、歴の浅い微妙な人のビジネスを学ぼうとする人が居ますが、それはかなり微妙です。なぜなら歴が浅いとそこまで知識が足りていませんし、能力も高くない傾向があります。

せめて、3年以上ビジネスを指導している人に、知識ややり方を聞いていくのが良いでしょう。

思い切ってチャレンジすること

結果を出すために必要なのは常に行動です。副業でも、スポーツでもなんでもそうだと思いますが、まず行動からになります。

あなた自身、全く行動が出来ていないというのであればまず、行動をしていきましょう。

有名な法則があります。ご存知のかたも多いのかなと思いますが【2:8の法則】です。行動する人は2割、行動しない人は8割ということです。

多くの成功者を見ても分かると思いますが、行動せずに急激に成長して成功を掴み取る人なんていません。何かしらの行動を起こしているわけです。

何事もトライ&エラーです。実際に行動をしていきましょう。

まとめ

記事のまとめ

●そもそも失敗と言う概念はない
∟更に、ネットビジネスは大失敗しにくい

●ネットビジネスでうまくいかない人の特徴
∟独学で始めようとする
∟やる事が不明確又は色々と手を出す
∟やることが不明確で継続が出来ない

●失敗しないネットビジネスの始め方

∟実践をすること

という事でした。