ネットの副業

【アルバイトだけではきつい?】大学生の副業事情

大学は楽しいし、中学高校の時よりは時間を自由に使えている!でもお金がない…。大学生の多くがそう感じている最大の要因は、高額な「授業料」。今や大学生の二人に一人が奨学金を借りて、学費を支払っている時代です。

一人暮らしをする学生は家賃の負担もあり、また遊びや買い物での消費が増えるこの時期に、「アルバイトだけの収入ではきつい!」と思っている学生も少なくはありません。

そんな中、一部の賢い学生は支払いの最優先である学費を自分で稼ぐために、副業を行なっています。一体、彼らでもできる簡単な副業にはどういったものがあるのでしょう?今回は大学生の副業事情について迫っていきます。

月5万円以上稼いでいる大学生がやっている副業一覧

高単価でがっつり稼げるものから、空き時間を有効活用できるものまで幅広くありますので是非チェックしてみてください。

・治験バイト

・アンケートモニター

・メルカリ

・クラウドソーシング

・アフィリエイト

治験バイト

治験バイトは数年前まで、怪しい仕事や危ないといったイメージが強かったですが、近年ではそのイメージもなくなってきています。

また1回の治験で保障はしっかりついており、報酬も高単価ということで学生バイトにはオススメです。1ヶ月拘束の案件になると50〜60万の報酬が手に入りますし、最終日には手渡しでの受け取りが可能です。

拘束時間は長いものが多いですが、比較的自分からすることはなく楽な仕事なので、夏休みや春休みといった長期休暇を利用している学生が多いようです。

https://dream-lifepro.com/chiken/

アンケートモニター

このバイトの1番良いところは、スマホを片手に持っているだけでいつでもどこでも稼げるところです。通学途中や授業の合間など、隙間時間を有効活用できるだけでなく、単純作業をこなすだけでお金をもらえます。

アンケートモニターのサイトに登録して、アンケートに回答したり、商品のモニターをするのがメインです。一つ一つの案件は単価が低いものが多いので、複数のサイトに登録したりして数をこなしていくと高い報酬に繋がります。

時間が余っている学生には、とっておきのバイトです。

https://dream-lifepro.com/monitor/

メルカリ

巷でも有名になってきている「メルカリ」。スマホでアプリをダウンロードして、オンライン上でのフリーマーケットを開くものです。昔読んでいた本から、一度も着ていない服まで、全て自分で値段を決めることができます。

メルカリは7000万ダウンロード(2017年度)を達成している等、ユーザーの数も多く売れ筋商品なら出品して数時間で売れるというスピード感もあります。

転売の手法で、仕入れ値より高い値段をつけて稼ぐ「せどり」も同時に可能なので、リサイクルショップやネットショッピングなので見つけた掘り出し物に価値を見出し、売りさばくくことができるのも魅力ですね。

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、ランサーズやクラウドワークスに代表される業務外注サービスです。短時間でできる「タスク」と呼ばれるものを始め、制作やプログラミングといった専門的なものまで幅広くあります。

タスクは単価が低いものが多いので、そのもう一つ上のランクの「Webライティング」をやっている学生も多数います。

最初は単価が低いですが、実績と経験を積むことで高単価な案件を扱える機会も増えていくので最終的には数万〜数十万を稼ぐことが可能です。

Webライティングをやっている大学生は、空き時間に記事の構成を考えてスマホに残し、そこで作ったおおまかな下書きを元に、PCで清書して納品するパターンが多いみたいですね。

https://dream-lifepro.com/crowdsocing/

アフィリエイト

アフィリエイトは自分が所有しているWebサイトやブログなど媒体に広告を貼り付けて、そこを介して他者が商品の購入をしたり、サービスに申し込むことによって、報酬をもらえる仕組みです。

Webサイトをより多くの人間に、大きな規模で広めていき、その媒体に訪れる数が多いほどヒットする可能性が高まり、時には数百万単位での収入も可能です。

アフィリエイトで稼いでいる大学生たちは無料ブログを利用して初期投資は最小限に抑え、TwitterやInstagramなどのSNSをフル活用し、安定した収入を得ているようです。

https://dream-lifepro.com/affiliatestart/

まとめ

調査した結果、このように最近の大学生は普通のアルバイト以外にも収入源を持つことで、学費や交際費をまかなっていることがわかりました。

彼らが容易に副業を行えるのは、副業というビジネスモデルは初期費用がかからない上に、自分の好きな時間でもできる、そして場所を問わないといった3つの要素が関連しているからです。

社会人になる前の最も時間に余裕がある大学時代に、今の暮らしを少しでもよくするため、この機会に副業を始めてみてはいかがでしょうか?

https://dream-lifepro.com/daigakuseiokodukai/