ネットの副業

ライブ配信アプリ Live.me(ライブミー)は稼げるのか?稼ぎ方とコツを徹底解説します!

ライブ配信によって稼ぐことができるアプリに人気が集まっていますが、今回ご紹介するLive.me(ライブミー)もその一つです。

実際に稼いでいる人もいるようですが、具体的にどのようなもので、どうすれば稼げるようになるのでしょうか?

ライブ配信アプリ Live.me(ライブミー)は稼げるのか、その稼ぎ方及びコツを紹介します。

Live.me(ライブミー)とは?

Live.me(ライブミー)というのは、今、10代に絶大な人気があるライブ配信アプリのことです。インスタグラムと、生放送のSNSをイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。

ライブで配信する動画にはテーマがあり、具体的には「ゲームの実況」や「面白動画や面白トーク」、「メイクや恋愛話」など様々です。

ライブミーは無料で視聴できるのが特徴であり、時間制限なく見られるのが醍醐味です。ライブ配信には課金されるものも少なくありません。さらに、ライブミーは配信するのはもちろん、視聴するのも無料なのが嬉しいところです。

このようにとても魅力的なアプリでもあることから、全世界に1億ものユーザーがいるとも言われています。いつでもどこにいても世界85ヶ国のライブ配信を楽しめる、それが人気を後押ししているのです。

アイドルやタレント、YouTuberや人気歌手といった有名人の中にも配信している人がいますので、気になる方はチェックしておくことをおすすめします。

ライブミーには、以下のようなおすすめ機能がついています。

  • 美顔フィルタ
  • 顔認証スタンプ機能
  • お気に入りのユーザーと一緒にライブ配信できるコラボ機能
  • 過去の配信の閲覧が可能なアーカイブ機能(録画機能)
    etc…

「有名人や人気タレント、アイドルやYouTuberなどのプライベート動画を見たい方」、「InstagramやTwitterのフォロワー数を増やしたい方」、

「ゲームの実況をしたい方」、「動画をYouTubeに投稿してみたいけどその勇気がない方」、そして「大きく稼ぎたい方」に是非おすすめしたいところです。

https://www.kingsoft.jp/corporate/

こちらの詳細ですが、配信元は「kingsoft, Inc.」と言う会社で、有名な企業ですので、安心して利用できそうですね!

Live.me(ライブミー)の稼ぎ方や稼ぐ仕組みは?

ライブミーでお金を稼ぐためには、まずはライブ配信を行うことが挙げられます。ライブ配信することで、視聴者からプレゼントアイテムを獲得できます。

Live meアプリを利用して配信すれば、視聴者から「投げ銭」をもらうことができるのが特徴です。プレゼントされる投げ銭はダイヤ換算され、これが運営やライバーに配分されるのです。

人にもよりますが、ライバーの中には1時間の配信だけで10万円以上稼ぐ人もいます。

さらにそれだけではなく、収入源は配信だけでなく他にもあります。

クイズに参加して賞金をGET!

ライブミーには、「QuizBiz」と呼ばれるクイズイベントが毎日開催されており、これは視聴も参加することができます。

毎日出題されるクイズに全問正解すると、正解者全員で賞金を山分けできるのです。1ヶ月の賞金総額は150万円以上ありますので、これだけで大金を稼ぐことも可能なのです。

イベントに参加して賞金をGET!

ライブミーにはQuizBiz以外にも多くのイベントを開催しており、それらのイベント情報は毎日配信されています。

イベントでは視聴者からダイヤをもらうことができ、運営からの「毎日配信キャンペーン」では、3~100万を受け取ることも可能です。

ライブミーは、人気ライバーほどお金が稼ぎやすい環境が整っていると言えます。

さらに視聴者などからもらったダイヤは、ペイオニアで換金することも可能です。実際に換金するには画面下のアカウントを選択し、「ダイヤ交換」のボタンから行います。

換金するには、「ペイオニア」のアカウントを取得する必要がありますので、早めに取得しておきましょう。

Live.me(ライブミー)はどれくらい稼げるのか?稼ぐコツは?

ライブミーで稼いでいる人は少なくありません。1日で5万円稼いでいる人もおり、努力次第でもっと稼げるようになります。そのためには、工夫をすることも大切です。

稼ぐためには多くの視聴者からライブ配信を見てもらう必要があり、そのためには興味が持てる内容であることが重要と言えるでしょう。

色々な方法が考えられますが、おすすめは自分自身の得意な技を披露することです。

例えば、歌が好きな人であればリスナーが希望する曲を歌ったり、聞き上手な方であればリスナーの相談を聞いたりなどです。

話すのが好きな方であればリスナーと雑談をしたり、 コスプレが趣味な方は自身のコスプレ姿を披露したりするのもいいでしょう。

他にもキャンペーンやイベントなどに積極的に参加することも大切です。多くのイベントに参加して、ダイヤを獲得しましょう。

まとめ

ライブ配信することで稼ぐことができるアプリの一つが、Live.me(ライブミー)です。

世界各国にユーザーがおり、実際に稼いでいる人も少なくありません。簡単に登録でき、すぐにスタートできるのがライブミーの大きな特徴と言えます。

これからライブ配信で稼いでいきたいという方は、ライブミーから始めてみてもいいかもしれませんね!