ネットの副業

Udemyの評判は実際どうなの?【メリット・デメリットを紹介!】

Udemyはオンラインで動画を見ながら学習し、スキルを身につけることができる学習サービスです。

今ではプログラミングやデザインなどの勉強にUdemyを使う人は多く、人気のサービスとなっています。

とはいえ、

・具体的にどんな内容が学べるの?
・Udemyの評判ってどうなの?

と気になる方も多いかと思います。

なので、今回はUdemyの評判や利用するメリットやデメリットについて紹介していきます!

Udemy(ユーデミー)とは

udemyのイメージ画像

Udemyはアメリカ発のオンライン学習プラットフォームです。オンライン上でプログラミングやデザイン、マーケティングなど様々な分野の学習ができるサービスです。

Udemyは誰でも講師になりコースを作って知識や技能を共有することができるC2C(Consumer to Consumer)の学習プラットフォームで、世界中の42,000人以上の講師が10万以上のコースを提供しています。

Udemyで学べる内容

・開発
・ビジネススキル
・財務会計
・ITとソフトウェア
・仕事の生産性
・自己啓発
・デザイン
・マーケティング
・趣味・実用・ホビー
・写真
・ヘルス&フィットネス
・音楽
・教育・教養

Udemyを使って様々なスキルを身に付けることができます。

その為、エンジニアやデザイナー、マーケッターなど目指している人にもおすすめです。

動画は1本あたり数時間〜数十時間と講座によって変わりますが、内容も豊富で価格は1,200円〜24,000円で購入することができます。

分野ごとに分かれているので自分の見たい動画が見つけやすく、非常に使いやすいサービスです。

講座は月額制ではなく、買いきりで1度購入した講座は何度も見返すことができるます。

Udemyを使うメリット

価格が安い

Udemyの動画は1本1,200円〜24,000円で購入することができます。

今ではプログラミングを学ぶ為のスクールなども多く存在しますが、中には通うのに60万円以上かかるスクールもあります。

それに比べると、Udemyは低い価格で質の高い動画を見て学習することができ、誰でも取り掛かりやすいサービスと言えます。

「いきなり動画で数万円払うのはキツい、、」という人は無料で視聴できる動画もあるので一度、それを見て購入するか考えてみても良いですね。

また、Udemyは随時セールも行われており通常24,000円のコースが1,000円台になるなどの大幅値下げで販売されることもあります。

セールの日は固定で決まってないので常にチェックしておこう!
Udemyセールのイメージ画像

アプリを作成から公開まで行える

Udemyはプログラミング学習に向いているサービスです。

Udemyには自分で一からアプリを作成し、公開まで行える講座もあります。

他のプログラミング学習サービスではプログラミングの基礎を学ぶことはできても、実際に自分でアプリ開発となると難易度が高くてできなかったり、スクールに通わないと厳しいという人もいます。

しかし、Udemyではそんな難しいアプリ作成から公開までを詳しく説明している講座があるので実際に行うことができます。

Udemyではこのような質の高い動画がたくさんあるので知識がない人でも簡単に取り組むことができますよ。

購入前に講座の評価を見ることができる

Udemyで販売されている動画は購入者からの評価やコメントがつけられています。

その為、購入前に講座の評価を確認してから購入することができ、「せっかく購入したのにあまり良くなかった」と後悔することも少ないです。

質の高い動画はベストセラーと表記されていたりするので一度も購入したことがない人はまずは評価が高い講座から購入してみるのも良いかと思います。

購入者からの評価がされることもあり、販売する側も質の良い動画を作ろうとするので、Udemyには質の高い講座が多くなっています。

返金保証がついている

Udemyは購入したサービスでも30日間の返金保証がついており、万が一、満足できない講座だった場合、30日以内に手続きを行えば返金してもらえます。

このようにUdemyはユーザーに満足してもらう為のサービスが行われています。

返金保証がついているので安心して動画を購入することができますね。

僕も試しにデザインが学べる動画を購入してみようかな!

Udemyを使うデメリット

ほとんどが有料である

Udemyの講座は無料のものもありますが、ほとんどは有料になります。

有料とはいえ、それでも1,000円程で購入できる講座もたくさんあり、書籍やスクールに比べるとかなり安い価格です。

それでも多少の金額は必要となるので「無料でプログラミングやマーケティングを学びたい!」と考えている人にはあまり向いていません。

無料でプログラミングを学びたい人はProgateやドットインストールを利用するのをおすすめします。

中には質の低い講座がある

Udemyで販売されている講座の中には質の低い内容のものもあります。

C2C(Consumer to Consumer)で誰でもサービスをリリースできる為、内容も講座によって様々です。

ですが、購入してからも30日間以内は返金保証がついていたり、講座の評価も購入前に確認できるので購入して失敗することは少ないと考えられます。

Udemyの評判は?

Udemyの評判のイメージ画像

Udemyの評判は良く、人気も高いです。

動画形式で学習を進めていくことができ、内容の説明もわかりやすいとの声が多くあります。

また、セール時には価格が通常2万円から1,200円まで安くなるなど料金も高すぎず、他の学習サイトよりも購入しやすいです。

Udemy側もユーザーが利用しやすいように購入してからも返金保証をつけるなど、より利用しやすいような環境を整えているので初心者でも安心して使うことができます。

購入した講座は何度も見返すことができるし、悪いところはあまりなさそうだね!
副業でプログラミング未経験から「たった2ヶ月で月5万円」稼ぐ方法 副業の中でもプログラミングができると案件が高単価なので効率よく稼げると言われています。 しかし、プログラミングで稼ぐには一...

Udemyにおすすめの人

隙間時間を使って勉強したい人

Udemyはパソコン以外にもスマホがあれば簡単に動画をみて学習できます。

その為、会社までの通勤時間やちょっとした休憩時間など隙間時間を有効活用して学習を進めることができます。

「忙しくてなかなかまとまった時間が取れない」という人でも学習することができるサービスなのでおすすめです。

安い価格でプログラミングを学びたい人

先ほどもお伝えしましたが、Udemyの講座は高くても2万円程なので専門学校やスクールに通うよりもかなり安いです。

これからプログラミングを学ぼうと考えている人はいきなりスクールに通うのではなく、

まずはUdemyでプログラミングがどういうものなのか勉強するのも良いかと思います。

【挫折しない為にはどうする?】おすすめのプログラミング勉強法を紹介!プログラミングを独学で勉強する人の挫折率は90%と言われており、決して簡単なものではありません。 しかし、勉強方法次第で効率的に勉...

まとめ

今回はUdemyの評判やメリット、デメリットについてお伝えしました。

Udemyではいろんな分野の知識を身に付けることができます。特にプログラミングなどのIT系の学習にはもってこいのサービスです。

無料で学べるものもあるのでまずは一度、試してみてくださいね!

大手?ベンチャー?どちらに就職した方が良いのか【エンジニア就職】 エンジニアは就職先によって学ぶ言語や任せられる仕事が変わり、それが将来のキャリアに大きく関わってきます。 大手企業かベンチ...
【憧れの職業!】フリーランスデザイナーになるための方法とは!? フリーランスとしての働き方が以前よりも増加し、エンジニアやライター以外にフリーランスデザイナーも増えています。 ですが実際...