お小遣い稼ぎ

最近よく聞くアフィリエイトって?アフィリエイトの仕組みや始めるための手順をわかりやすく解説!

最近、厚生労働省のガイドラインの改正により副業解禁する企業が増加しています。

今まで「副業」といえば、あまり一般的なものではなくどちらかというと影でコソコソとするようなイメージでしたが、最近は副業で副収入を得ている人も多いです。

データ入力やwebライティング、アンケートモニター、FXや物販など多くの種類がありますが、その中でも特に注目された副業がアフィリエイトと呼ばれるものです。

プログラミングやある程度知識やスキルがないとできない副業と比べて初心者でも始めやすいと注目を集めている副業の1つなんです。

アフィリエイト、といわれても聞いたことない人にとってはどんなものなのか見当もつきませんよね。

そこで今回はアフィリエイトの仕組みや始め方についてとことん詳しくご紹介しようと思います。

少子化による労働力の不足や平均年収の低下、増税やコロナの影響によって家計が圧迫され、それによって欲しいものを我慢したり節約する生活をずっと続けるのはなかなか辛いですよね。

そんな状況を打破すべく、副業を探している人や副業に興味がある方は必見の内容になっておりますので是非最後までご覧ください♬

有名インフルエンサーも使っている♪手軽に副業するならモッピー

アフィリエイトとは

アフィリエイトは自分のホームページやブログの中で、

特定の企業のサービスや商品の広告を掲載し、自分のサイトに訪れた人がその商品やサービスを買ったりして商品を宣伝したい企業(広告主)の利益になったときに成果報酬として収入が発生する仕組みのことです。

何か作品を作成し、そこに広告をつけることによって成果報酬をもらう、という部分においてはYoutubeで稼ぐ原理と同じですね。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組みを検索している人

広告主と自身のホームページやブログで商品を掲載するアフィリエイターの間にはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)という取り引きの仲介者がおり、実際にアフィリエイトをスタートするにはASPへの登録が必須です。

広告主とアフィリエイターの間に仲介者を(ASP)を挟むことによって、1社1社にコミュニケーションをとる手間を省き、数ある広告から選ぶことができます。

双方ともにより円滑に手続きを行うことができるということですね。

アフィリエイトの仕組みを簡単な図で表すとこのような形になります↓

アフィリエイトの仕組みを説明

ASPの選び方

アフィリエイトの仕組みを解説した上の図で一番聞き馴染みがないのはASPではないでしょうか。

アフィリエイトを始める上で重要になってくるASPですが、A8netやバリューズコマーズ、アクセストレードなど、提供している大手のASPは複数あります。

それらのASPには、それぞれのサービスの特徴や得意分野が異なります。また同じサービスや商品の広告でもASPによって単価が異なるものもあるので、始めは自分が記事を書きたい分野やASPのサービス内容で選んだり、慣れてくれば複数登録もおすすめです。

ASPの登録方法

登録方法については正直、どのASPに登録するのかによりますが、ほとんどは以下の情報が登録時に必要になってきます。

・メールアドレス

・契約者の基本情報(氏名や住所、生年月日など)

・登録サイトのサイト名、URL、もしくはまたはアプリ名・アプリダウンロードURL

・本人名義の成果報酬払い込み先口座情報

登録が完了すれば、早速広告のジャンルを選び、記事やサイトを作成して行く流れになります。詳しくは選んだASPのホームページや記事を見てみてくださいね。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトについて検索している女性

次にアフィリエイトの仕組みを知っていただいた上で、その始め方についてご説明したいと思います。

ざっくりにはなりますがアフィリエイトは以下の4ステップにまとめることができます。

1.アフィリエイトで必要な知識を学ぶ

2.サイトを立ち上げる

3.記事を作成する

4.収益をあげる

1つずつ詳しく書いていきます!

1ステップ:アフィリエイトで必要な知識を学ぶ

最初にして一番大事になってくるのが、このアフィリエイトの基礎を学ぶということです。勉強やスポーツなど何事も基礎を無視して行うのはかなり難しいですよね。

実際に始める前にアフィリエイトについて知識を蓄えたり、情報収集していれば今後の自分の作成するサイトの方向性や書く記事がある程度明確になり作業に取り掛かりやすくなります。

アフィリエイトの仕組み、アフィリエイトを始めるにあたって注意するべきこと、必要な準備物、作業にかかる時間、どんなジャンルを選べばいいのか、などは最低限の知識として知っていた方が良いです!

最近はアフィリエイトに関する本も多くありますしネットで検索してもアフィリエイトを教えているサイトやブログもネット上にたくさんあるので、まずはそういったところで情報を集めることから始めましょう。

1つの本やサイトから学ぶと知識が偏ってしまう可能性があるので多数のサイトやブログ、本から情報を取り入れることをお勧めします。

2ステップ:サイトを立ち上げる

アフィリエイトについての情報収集が完了したら、次に自身のサイトを作成します。

自分でサイトを立ち上げる他に無料ブログでアフィリエイトを行う方法もありますが、無料ブログは最初から広告が貼られていて、こちらで選ぶことができないので収益化には適しません。また、規約に違反するとせっかく今まで作成してきたブログが丸ごと消される可能性があります。

そのため本格的に収益化をしていきたいのであれば有料でサイトを開設することをおすすめします。「有料でサイトを作る」と聞くとハードルが高そうに感じますが実際は難しくなくシンプルで、以下の3つで自分のサイトを立ち上げることができます。

1.独自ドメイン

2.ワードプレス

3.レンタルサーバー

これらで自分だけのサイトを作ることができます。それぞれの詳しい設定方法については近日中にブログでご紹介しますね。

そして自身のサイトを立ち上げた状態だとサイトのデザインはデフォルトで質素な状態なので、より読者が読みやすく読んでいて心地いいサイトデザインにする必要があります。

サイトデザインをより綺麗に仕上げると仕上げないとではユーザー数も大きく変わってきます。ユーザー数が多いとSEOでも強いサイトに繋がりやすいです。

サイトデザインはワードプレスのテンプレートを使えば簡単にサイトの見た目をガラッと変更することができます。無料で使えるテンプレートもあれば有料で高性能なものもあるので自分の作りたいブログの雰囲気や選ぶジャンルによってデザインを決めてみてくださいね。

3ステップ:記事を作成する

記事を書くための媒体が揃ったら早速記事を書いていきます。手当たり次第でブログを書いても収益化には繋がらないので、ある程度どんな記事を書くのかジャンルやターゲットを決めてそれに沿った記事を作成しましょう。

しかし、例えばダイエットについてのブログを作成したいと思ったとしてアフィリエイトを始めたばかりの初心者が「ダイエット」というビッグワードで狙って記事を作成しても、勝ち目はほぼゼロに近いです。

なのでそういったビッグワードは避けて「二の腕 細くしたい」「ふくらはぎ 筋肉 落としたい」のようなターゲットをより絞った小さなキーワードで記事を書いていきましょう。

小さなキーワードはその分競合が少ないため、検索エンジンでも上位に表示される可能性が高いです。これらの検索ボリュームは少ないですが、それだけピンポイントで悩みを持っているユーザーが集まります。そのため、たとえ1日30ページレビューしかいかなくても、1日2,000円くらい簡単に収益をあげることができるのです。

4ステップ:収益をあげる

あとは正しく努力して収益をあげるのみです!

まとめ

今回は、最近副業の中でも人気であるアフィリエイトの仕組みや、収益化までの手順について簡単にご紹介させていただきました。

アフィリエイトで初心者が収益をあげることは簡単なことではなく時間はかかると思いますが、そこで投げ出さず正しく努力することが何より大事です。またそれを継続することがアフィリエイトで稼ぐ秘訣になります。

それをしっかり頭に入れた上でアフィリエイトに取り組んでいただければと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー