アフィリエイト系

ブログは収入の仕組みを理解すれば稼げる?【効率よく稼ぎたい人必見!】

ブログは2017年あたりから人気が出てきた副業で現在もブログで稼ぐ人が多くいます。

たくさんの人にブログが読まれるようになれば自動的に収入が入ってくる仕組みもつくることができるのでおすすめです。

ブログで稼ぐ人であればブログだけで月に100万円以上の収入を得ています。

副業でブログを始めると一体どれくらい稼げるの?

今回はそんなブログの収入の仕組みや稼ぎ方について紹介していきます!

これからブログで稼ぎたい人はぜひ参考にしてみてください。

ブログとは

ブログの収入の仕組みのイメージ画像

ブログは日常生活や趣味に関して発信していきたいという人が書くのがほとんどでしたが、今はブログを使って稼いでいきたいと始める方が多くいます。

ブログで稼ぐためにはSEO対策をする必要があります。

SEO対策とはインターネット検索結果で、自分のWebサイトを上位表示したりさせる為の対策のことを言います。

SEO対策をすることでより多くの人に自分のブログを見て貰うことができ、ブログの主な収入源である広告収入を得ることができます。

また、ブログは集客ツールとしても活用することができます。

チラシやメディアで集客するよりもブログを使えば少ない費用で集客することができるのでお勧めです。

ブログの収入源の種類

アドセンス

ブログの収入の仕組み「アドセンス」イメージ画像

アドセンス広告は自分のブログやサイトに広告を掲載して、訪問者からクリック(クリック報酬単価)されることで平均30円~40の報酬をもらうことができるアフィリエイトの1つです。

アドセンスの広告はクリック単価報酬がほとんどですが、一部には閲覧されると報酬になる広告(インプレッション単価)もあります。

インプレッション単価は自動的に報酬が入ってることも多く、113ほどです。

広告の内容は記事にあったものが自動的に表示されるので運営者はアドセンスを貼るだけで大丈夫です。

利益が発生するにはクリックさせる必要があるんだね!

アフィリエイト

ブログの収入の仕組み「アフィリエイト」イメージ画像

アフィリエイトは自分のブログに企業の商品などの広告を貼り、読者がその広告から商品の購入やサービスの登録を行うことで企業から報酬をもらうことができます。

例えば、プログラミングスクールに関する記事を書いた場合、スクールの紹介をした後にそのページからスクールの体験申し込みができるような広告を貼るなどです。

そして読者がその広告から体験スクールを申し込むことで企業から報酬を得ることができます。

ですが、ブログ内でアフィリエイト広告が多すぎると読者も記事をあまり読んでくれなくなり、結果稼げなくなるので気をつけましょう。

自社商品

ブログの収入の仕組み「自社商品」イメージ画像

自分のブログを読んでくれる人がたくさんいれば、自分の商品を作って売ることも可能です。

もしあなたがブログのアドセンスやアフィリエイトで月10万円稼げるようになればかなりレベルが高い状態です。

なので、〈ブログで10万円稼ぐ方法〉といったようなノウハウを商品として作り、ブログで宣伝することで購入して稼ぐこともできます。

商品はなるべくブログに関連している方が売れやすいですが、基本的には何でも大丈夫です。

自分で商品を作るなんて楽しそう!

ブログの収入の仕組み

アドセンス

アドセンス収入の仕組みは広告にクリックした際やクリックした後のサービス登録などで報酬が発生します。

広告内容は読者の興味があるジャンルの内容が自動的に表示されるので決めることはできませんが、

広告をどの位置に貼るかは自分で設定することができる為、より完成度の高いブログを作ることができます。

広告も使い方次第で稼げる額が変わるんだね!
初心者におすすめのネットビジネス4選【誰にでもすぐに始められるって本当?】 現在はネットを使って稼ぐことが当たり前の時代になり、ネットビジネスをして稼ぐ若者も多くいます。 ネットビジネスの種類も多く...

アフィリエイト

アフィリエイトは自分が載せた広告から商品の購入やサービス登録で報酬が発生します。

広告の種類は自分で決めることができ、広告を選ぶサイトはA8.netがおすすめです。

A8.netのページではこのように広告の種類、報酬発生の条件など書かれているので記事に合ったものを選ぶようにしましょう。

アフィリエイト 稼ぎ方
【初心者向け】アフィリエイトの稼ぎ方をわかりやすく解説! 最近ではテレビや雑誌でも取り上げられるようになった「アフィリエイト」。 中には1ヶ月で数十万円、数百万円といった大金を稼ぐ...

自社商品

自社商品を売る場合、収入は商品の単価次第で稼げる額も変わってきます。

例として、先程挙げた〈ブログで10万円稼ぐ方法〉という商品を単価2000円で売るとしましょう。

その商品が月に10人に売れれば2000×10=20,000円です。

単価を上げれば、さらに収入を増やすことができます。

話題のnote販売で稼ぐためのコツ【全てはやり方次第】 あなたはnoteというアプリをご存知ですか?TwitterなどSNSをしている方であれば聞いたことがある人も多いかと思います。 ...

ブログで稼ぐにはどれくらいの期間が必要?

ブログで稼げるようになるまでの期間は平均で6ヶ月前後です。

中には3ヶ月ほどで5万円以上稼ぐ人もいますがなかなか簡単にできるものではありません。

そもそもSEO対策をして検索した際に上位表示されるにはある程度内容が充実しているブログを作る必要もあり記事数も50記事以上も書いておきたいところです。

なので、記事を書く時間を考慮するとその期間は最低でも理解しておく必要があるでしょう。

ですが、ブログは0→1を作るのが難しく、少しでも収益が出るようになるとそこから伸びていくのも早く、下記のように稼げる額が増えていくこともあります。

1ヶ月目 0
2ヶ月目 1000
3ヶ月目   1500
4ヶ月目 3000
5ヶ月目 7000
6ヶ月目  1万円

7ヶ月目  3万円
8ヶ月目 6万円
9ヶ月目 10万円

一度、収益が出る仕組みが作れれば、あとは内容を増やして伸ばしていくのみです。

多少の時間はかかりますが、辛抱強く継続することが稼ぐための1番の近道と言えるでしょう。

社会人におすすめの副業7選!【稼げる副業のみを厳選!!】就職して社会人になったものの会社からの給料が少なく、趣味や娯楽に使えるお金が少なくて悩んでいる人は多くいます。 今では副業が解禁さ...

ブログで稼ぐ為にはブログの種類に注意

おすすめのブログテーマ「Wordpress」

ブログを書くサイトはアメーバブログやハテナブログ、WordPressなど様々あります。

サイトによってブログで稼げるかどうかが多少変わってきます。

ブログサイトの中で一番おすすめのサイトはWordPressです。

WordPressは世界で最もシェアされているブログソフトです。

ワードプレスを使うことでおしゃれなブログサイトを作ることができたり、いろんな機能を使うことができます。

また検索した際に上位表示されるためのSEO対策がされているものもあるのでブログで稼ぎたい人にはもってこいのソフトと言えます。

他にもブログソフトはありますが、アメーバブログなどはアフィリエイトが禁止されています。

このようにブログによって稼ぐのが難しいことがあるので注意しておきましょう。

まとめ

今回はブログの収入の仕組みや稼ぎ方について紹介しました。

ブログで稼げるようになるまで少し道のりは長いですが、稼げるようになると不労所得になるので生活費や娯楽にお金を当てることができます。

興味がある人はまずは実際に1記事書いてみましょう!

副業ブログは稼げない?稼ぎにくい理由と稼げない人の特徴とは空前の副業ブームにより、今では副業に取り組む人も多く副業を推奨している企業もたくさんあります。 その中でもブログの副業は人気の副業...