お小遣い稼ぎ

インスタグラムを使った副業で稼ぐ方法【一体どれくらい稼げるの?】

インスタを使った副業で稼ぐことってできるの?

10代20代を中心に絶大な人気を誇るインスタグラムですが、写真や動画のシェア以外にもインスタグラムを使って稼ぐことができる事をご存知ですか?

インスタグラムで稼ぐ方法として影響力があるインスタグラマーを思い浮かべる人も多いかと思いますが、

実はインスタグラムはそれ以外の方法でも稼ぐことができます。

なので、今回はそんなインスタグラムを使った副業で稼ぐ方法、そしてどれくらい稼げるのかをお伝えしていきます。

普段インスタグラムを使っている人は写真・動画のシェアなどの使い方だけでなく、この機会にインスタグラムで稼ぐことを意識して取り組むと楽しさの幅も広がりますよ。

インスタグラムを使った副業で稼ぐ方法

広告収入(スポンサー契約)で稼ぐ

インスタグラム副業「広告収入」で稼ぐ

インスタグラムを使った副業の代表的稼ぎ方としては広告収入があります。

インスタグラマーになって企業とスポンサー契約をし、提携した企業の商品を宣伝することで広告収入を得ることができます。

フォロワーが多ければその分影響力もある為、企業の広告塔として活躍することができます。

個人によって多少単価は変わってくるものの1フォロワーあたり1円が相場となっています。

なので、フォロワーが30万人いれば一度の商品紹介の投稿で30万円稼ぐことができます。

一般人からでも今ではインスタグラマーとして活躍している人は多いね!

グッズ販売で稼ぐ

インスタグラム副業「グッズ販売」で稼ぐ

インスタグラムを使ってグッズ販売をすることで稼ぐこともできます。

フォロワーが多いインスタグラマーであればファンも多いので自分で商品制作やプロデュースをしたグッズをインスタグラムで紹介することで販売し稼ぐことができます。

オリジナルブランドを制作し、Tシャツやアクセサリーを売ったり、美容コスメをプロデュースして宣伝する女性インスタグラマーも多いですね。

商品に人気が出ればブランドの規模も大きくなり、広告収入以上稼ぐこともできます。

インスタグラムには投稿した写真に写っている商品を簡単に購入できるショッピング機能も付いているので稼ぐために有効活用しましょう。

インスタを使って商品を販売している人は年々多くなってきてる印象だね!

画像販売で稼ぐ

インスタグラム副業「画像販売」で稼ぐ

インスタグラムに投稿した写真を販売することで稼ぐこともできます。

画像販売は広告収入やグッズ販売と違ってフォロワーが少なくても稼ぐことができるので、インスタグラム始めたての人でも取り組めます。

具体的な方法としては自分が撮影した写真をアプリやサイトを通して販売し、その写真が購入されることで稼ぐというものです。

また、「こんな写真が欲しい!」と企業があらかじめリクエストを出し、そのテーマにあった写真を出品することで企業から購入されれば、報酬が貰えるというサービスもあります。

写真の中でも桜や海などの季節感がある写真自分がモデルとなりオシャレに写ってインスタ映えになってる写真などは人気で売れる傾向も高いです。

写真販売ができるアプリとしてはSelpyMobilePrintsなどが有名です。

Selpy(セルピー)写真を撮って稼ぐ方法
写真を撮って稼ぐ!撮った写真をその場で売れるアプリ「Selpy」が凄いと話題に‼︎写真や動画をメインに投稿できるSNSサービス"Instagram"を使っている昨今。世界中で8億人が利用し、日本でも3,000万人近くの...

インスタグラムで稼ぐ為にするべきこと

フォロワーを増やす

インスタグラムで稼ぐ為にはまずフォロワーを増やす必要があります。

特に広告収入やグッズ販売で稼ぐ為にはフォロワーが多く影響力があるインフルエンサーにならなければなりません。

フォロワーが少なければ周囲に与える影響力も無く、グッズを買ってくれる人はもちろん少ないです。

フォロワーは多ければ多いほど良いですが、インスタグラムで稼ぐ為には最低でもフォロワー数1万人は獲得しておきたいところです。

フォロワーを増やす為には#(ハッシュタグ)の使い方が大事になってきます。

投稿にハッシュタグをつけることで他の人が検索した時に上位表示されやすくなります。

ハッシュタグを選ぶ際の注意点として自分の発信するテーマの中でも人気のハッシュタグをつけるのは避けるようにしましょう。

例えば、自分がファッションに関する投稿をする場合「#ファッション」では投稿数が200万以上あります。この数の投稿数では自分が投稿してもすぐに更新され流されるのであまり見られない可能性があります。

それよりも「#古着ファッション」や「きれいめファッション」など「○◯×ファッション」という複合キーワードを狙っていく方が検索した時に上位表示されやすく、たくさんの人に見られます。

また、どんなハッシュタグをつければ迷った際はタグジェネなどのアプリを使えば関連するタグをすぐに探すこともできます。

投稿のジャンルを絞る

インスタグラムのフォロワーを増やす為にはアカウントの質が最重要です。

フォローをしてもらう為にはあなたのインスタを初めて見た人が「可愛い!」「かっこいい!」などと印象に残るアカウントを作る必要があります。

その為には統一感がない投稿よりも旅行やファッションなどジャンルを絞った投稿をすることで相手の印象にも残りやすくなります。

また、ジャンルを絞っておくことで投稿に関する企業からの案件を獲得しやすくなります。美容系の投稿を中心にしたことで化粧品会社からの商品紹介の依頼が来たりなどが例に挙げられます。

ジャンルを絞ることは企業側も案件を依頼しやすくなる為、仕事を受注しやすくなりますよ。

インスタグラムを使ってどれらい稼げるの?

インスタグラムで稼ぐ人のイメージ画像

実際のところ、インスタグラムで稼げる額は人によってかなり変わってきます。

先程もお伝えしましたが企業とスポンサー契約し、広告収入を貰う際の報酬は1フォロワーあたり1円が相場です。

例えば、フォロワー200万人いる海外のファッションブロガーのDanielle Bernstein(ダニエル・バーンスタイン)は1枚の投稿で200万円以上稼ぐと言われています。

なので、広告収入で稼げる額はフォロワー数に比例すると言えます。

グッズ販売では稼げる額は販売する商品の内容や価格によって変わってきます。

Tシャツ5000円×10人=5万円

ネックレス20000円×10人=20万円

このように同じ10人に売れたとしても一つあたりの単価が変われば最終的な利益も大きく変わってきます。

インスタグラムから個人ブランドを立ち上げて起業してる人も多くいるのでインスタグラムには夢がありますね。

写真販売はハードルも低く、インスタグラム初心者でも取り組めるものですがその分稼げる金額は低いです。

副業というよりも数千円〜数万円のお小遣い稼ぎ程度しか稼ぐことができないので注意しておきましょう。

インスタグラムを使った副業

広告収入(1フォロワー1円程度)

・グッズ販売(数千円〜数百万円)

・写真販売(数千円〜数万円程度)

インスタグラマーでがっつり稼ぐ為にはフォロワーがいなければ極めて難しいと言えます。

その為、インスタグラムを本業として稼ぐのは少し難しく、あくまで副業として取り組むという意識の方が良いと言えるでしょう。

起業のメリット・デメリット、おすすめの起業方法とは?【起業したい大学生必見!】 現在では、若くして起業している人も多く、学生起業家と言われる人も年々増えてきています。 ファッションブランドやサービスを自...

まとめ

今回はインスタグラムを使った副業で稼ぐ方法についてお伝えしました。

インスタグラムで稼ぐのは簡単なことではありませんが決して不可能なことではありません。継続することで成果も出てきます。

今では他にも稼げる副業がたくさんあるので自分にあった副業を選んで取り組み稼いでいきましょう。

話題のnote販売で稼ぐためのコツ【全てはやり方次第】 あなたはnoteというアプリをご存知ですか?TwitterなどSNSをしている方であれば聞いたことがある人も多いかと思います。 ...
【趣味を仕事に!】〜自分の好きなことだけで稼ぐ方法とおすすめ仕事5選 最近では、自分の好きなことや趣味を仕事にして稼いでる人も増え、巷では「好きなことで、生きていく」という言葉なども出てきました。 ...