お小遣い稼ぎ

忙しいサラリーマンでも稼げるオススメ副業資格TOP5

忙しいサラリーマンが稼げる資格を取得するために勉強している様子

ボーナスがカットされた…。
しかも給料も減給された…。
この先将来が不安すぎる…。

上記のような経験をされた方は多いのではないでしょうか?そんな悩みを解消するのがやはり副業ですよね。

今回は、忙しいサラリーマンが休日の土日に稼げる資格をご紹介します。昨今多くのサラリーマンは忙しい日々を送っていると思います。

しかし、その中で収入が下がって来ているのが現状です。ボーナスカット、給料カット、無昇給などが現実的にになって居ます。

そんな忙しいサラリーマンの方でも週末や休日に稼げるような資格TOP5をご紹介します。

本当に稼げる副業一覧

1:ファイナンシャルプランナー

オススメ度:★★★★★副業として稼げる資格であるファイナンシャルプランナーをイメージした画像

ファイナンシャルプランナーとは?

ファイナンシャルプランナーという資格はよく聞くと思います。しかし、実際問題どんな仕事なのかをしっかりと把握していない人が多いのが現状です。

日本ファイナンシャルプランナー協会のHPではファイナンシャルプランナーを以下のように定義つけしています。

人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家のこと。

引用:https://www.jafp.or.jp/aim/fptoha/fp/

ざっくり簡単に言うと、人生の中で様々なお金がかかりますが、そのお金のやりくりの仕方を指導してくれたりしてくれるお金の専門家だと思ってもらえたら分かりやすいかもしれません。

ファイナンシャルプランナーの仕事内容は?

仕事内容に関しては、レベルや規模感によって色々変わってきます。個人に対して相談を行い相談を受けアドバイスをしていく場合もあれば、企業に対してアドバイスをしていく場合もございます。

基本的にクライアント様の相談を受けていく中で、高めた金融に関しての専門性を駆使してアドバイスをしていく事になります。報酬に関してもその仕事のできや、話し合いの中で決まっていきます。

高い人は、数時間の相談だけでも大きなお金を頂戴してやっている方もいます。ファイナンシャルプランナーの方の収入は200~1000万円貰っている方が多いです。勿論もっと高い収入を構築している方も沢山いらっしゃいます。

ファイナンシャルプランナーになるメリットは?

まず、自分自身の人生のライフプランにおいて発生するお金に関して非常に詳しくなりますので、資金計画を立てることや、資産設計をすることが上手になります。

更に、サラリーマンとして仕事している場合は職場によっては収入が急にアップすることもございます。

加えて、経験を積んで専門性が高くなると週末ファイナンシャルプランナーとして仕事するだけでも大きな収入を得ることが可能です。週2回の仕事でも月20万や30万貰っているファイナンシャルプランナーの方もいます。

専門性が高くなればなるほど、効率的に収入を構築できることが可能なのでかなりオススメの資格です。

2:中小企業診断士

オススメ度:★★★★★副業として稼げる資格である中小企業診断士が使う資料をイメージした画像

中小企業診断士とは?

中小企業診断士とは、販売、マーケティング、会計、生産管理など様々な分野の知識を応用することで企業の売上アップするようにアドバイスをする、唯一国が認めている経営コンサルタントです。

中小企業診断士の仕事内容は?

簡単に言うと

仕事内容

・経営者の相談を乗る
・会社経営不振の問題点を見つける
・問題点の解決策を提示する

などが仕事内容として挙げられます。

と言っても一概に上記の仕事だけがコンサルタントの仕事としてあるわけではなく、仕事スタイルは様々です。

会社は生物のように状況は変わってきます。なのでその都度、会社をよくするための方法は変わってきます。

その変化に対応しながら持ち前の知識や、経験から会社の売上を上げる為にコンサルトしていくのが仕事です。

中小企業診断士になるメリットは?

将来的に独立も考えているなら、経営者とのコネができるのでものすごくオススメです。サラリーマンという最強のリスクヘッジをしながらも、経営者のコネも作って、絶対にこのまま独立したらいける!って思ったタイミンングで独立できます。

しかも、実際に分からないことや困ったことがあっても経営者のコネがあるわけなので助けてもらうことも可能です。独立したタイミングで助けてくれる経営者がいるのはかなり大切です。

副業としても、とてもオススメの資格です。休日にだけ仕事するというスタイルも可能です。クライアント様と話をつけながら時間などを調整できるので自由度も高くなります。

3:社会保険労務士

オススメ度:★★★★☆副業として稼げる資格である社会保険労務士が仕事している感じをイメージした画像

社会保険労務士とは?


簡単に言うと、企業が問題やトラブルにならないように予防策を考えたり、より企業が成長するような戦略を練ったり実行したりする人です。コンサルタントに近いかなと思います。

ヒト・モノ・カネとよく言われていますが、その中の『ヒト』に関連した仕事という認識で大丈夫です。

社会保険労務士の仕事内容は?

弁護士などであれば、何をするのかイメージしやすいですが、社会保険労務士と聞くといまいちイメージできない方も多いかもしれません。

以下に社会保険労務士の仕事を載せましたので参考にして下さい。

  1. 労働社会保険諸法令に基づく申請書等及び帳簿書類の作成
  2. 申請書等の提出代行
  3. 申請等についての事務代理
  4. 都道府県労働局及び都道府県労働委員会における個別労働関係紛争のあっせん手続の代理
  5. 都道府県労働局における男女雇用機会均等法、パート労働法及び育児・介護休業法の調停の手続の代理
  6. 個別労働関係紛争について厚生労働大臣が指定する団体が行う裁判外紛争解決手続における当事者の代理
    (紛争価額が120万円を超える事件は弁護士との共同受任が必要)
  7. 労務管理その他の労働及び社会保険に関する事項についての相談及び指導

 

引用:http://www.sharosi-siken.or.jp/exam/howto.html

ざっくりにはなりますが上記のような仕事をこなしていきます。資格的には国家資格となりますのでブランド力もつくのでサイドビジネスとしても応用することは可能です。

社会保険労務士になるメリットは?

サラリーマンが副業感覚で取得する資格としてはかなり良い資格です。社内での評価も高くなる事も間違いないので手取りの収入が高くなります。

更に副収入としても収入得る力が付きますので、年間100~200万円の収入アップは全然可能になってきます。

勿論やり方次第ではもっと高い収入を、副収入として高める事も可能です。社会保険労務士は稼げる副業資格として強くオススメできる資格です。

4:行政書士

オススメ度:★★★☆☆
副業として稼げる資格である行政書士が書いてそうな資料をイメージした画像

行政書士とは?

行政書士という資格の認知度は非常に高いですが、どんな仕事なのかが明確に分からない方が多いので説明していきます。

行政書士は以下のように定義されます。

行政書士(ぎょうせいしょし)とは、行政書士法に基づく国家資格で、官公庁に提出する書類および権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続、行政書士が作成した官公署提出書類に関する行政不服申立て手続(特定行政書士(後述)の付記がある者に限る)等の代理、作成に伴う相談などに応ずる専門職である。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%9B%B8%E5%A3%AB

簡単に分かりやすくいうと、行政書士とは国民と行政との間に発生する事務(書類)関連の手続きを効率よく完了させる仲介役と言った認識を持ってもらえたらいいかなと思います。(すごくザックリ伝えています.笑)

行政書士の仕事内容は?

行政書士が扱える書類の数は約10000種類あると言われています。

行政書士の業務内容は以下の通りです。

(1)官公庁などに提出する書類の作成
(2)作成した書類等の提出代行
(3)書類作成に関する相談業務
(4)官公庁提出書類の提出手続の代理
(5)契約書等の書類を代理人として作成

引用:https://www.itojuku.co.jp/shiken/gyosei/about/job/index.html

行政書士になるメリットは?

普段、仕事上事務仕事をされている方にはかなりうってつけの仕事になります。細かい作業が好きな方にはかなりオススメの仕事です。

勤務時間が終了して家に帰ってからの時間でも業務をこなす事ができるのでかなりオススメの副業資格になります。

週末だけ仕事するのもクライアント様との相談次第ではできますので、かなり融通のきく資格になっています。

5:税理士

オススメ度:★★★☆☆
稼げる資格である税理士が確定申告の資料をまとめているのをイメージした画像

税理士とは?

簡単に言うと、税金等に関する専門家です。個人や法人などの税金等に関して公平な税負担をできるように国に働きかけて、豊かに暮らすことができたり、経営をできたりするようにサポートをする仕事です。

税理士の仕事内容は?

仕事内容は大きく分けて3つになります。

仕事内容

・税務代理
・税務書類の作成
・税務相談

税理士になるメリットは?

税金に関して詳しくなるので、公平に税金を納めているかどうかが分かるので、自身の生活して行く上で、より豊かに過ごせるようになったり住みやすい環境を整えることが可能です。

更に、需要として個人や中小企業まで相手をすることが可能になって来るので、コネなどができたら仕事を受注することができるので副業としてはかなりもってこいです。

更に、会社内での評価も上がる可能性もあるので、会社での収入アップも見込めることができます。トータルで見たらかなり稼げるオススメの資格です。

稼げる副業資格まとめ

取得する時間が長い資格、取得難易度が高い資格などありますが以下5つはどれを取得しても損することは一切ありません。あなたの人生をより豊かにするためにも取ることをオススメ致します。

副業として稼げる資格まとめ

・ファイナンシャルプランナー
・社会保険労務士
・行政書士
・中小企業診断士
・税理士

副業として資格を取らずに効率的に稼ぎたいなら、ネットビジネスがオススメです。ブログにもネットビジネス関連の内容も書いておりますので、是非ご覧ください。