ネットの副業

ライブ配信アプリで稼ぐ!おすすめライブ配信アプリと稼ぐ方法を解説!

TVやメディアでも取り上げられることが多くなったライブ配信アプリ。ライブ配信アプリを通じて、アーティストや芸能人が誕生したりと夢を叶える手段となったり、ライブ配信だけで生計を立てる人も多くなっており注目を集めています。

今回はそんなライブ配信アプリで稼ぐ方法とおすすめライブ配信アプリをご紹介します!これからライブ配信者になって稼ぎたいという方は必見です!

ライブ配信アプリで稼ぐには?

ライブ配信アプリでは「投げ銭」という仕組みがあり、ライブ配信をみている視聴者からアプリ内でポイントを購入することで、プレゼントできるスタンプをもらうことでその一部がライブ配信者に報酬として支払われます。

路上ライブをやってる人のギターケースにお金を投げるのに似てるね!

報酬はアプリによって様々ですが、ライブ配信アプリだけで月数百万円も稼ぐ人もいて、素人でも活躍することのできる場です。

また、配信の内容もバリエーション豊富で、歌を歌うシンガーがいたり、モノマネの配信をし続けるライバーがいたり、視聴者とチャットで会話して談笑するライバーがいたりと様々です。

あなたにもちょっとした特技があったり、人を笑わせるのが得意だったりするなら、成功できる確率も上がりそうですね!

おすすめライブ配信アプリ

17ライブ(イチナナライブ)


https://17media.jp/

TVやメディアでもっとも取り上げられており、4000万以上のユーザーが登録しているのが、「17ライブ(イチナナライブ)」です。

メディアでは月数千万円以上稼ぐライバーの特集が上がっていたり、17ライブから芸能活動へと転身した方が取り上げられていたりとかなり盛り上がっているライブ配信アプリです。

今から素人でライブ配信を始めていきたい、という方には一番おすすめのアプリです!

17ライブ(イチナナライブ)の稼ぎ方!今話題のライブ配信アプリ「17ライブ」で稼ぐ方法を徹底解説します!! 最近流行りの動画を利用して稼ぎたい、と考えている人も少なくはないと思います。 動画サイトと言えば、世界中でYouTubeが人気を呼...

LIVE.me(ライブミー)

https://www.kingsoft.jp/liveme/

全世界で一番ダウンロードされているライブ配信アプリが「live.me(ライブミー)」です。累計5400万ユーザーが登録しているアプリです。

ライブミーの特徴は、配信者向けのイベントが頻繁に開催されるところです。クイズ大会や毎日配信するともらえる、「毎日配信キャンペーン」などがあるので、参加することで豪華賞品を得ることもできます!

さらに、アプリ内の編集機能も豊富にあるので、「顔に自信がなくて…」という方でも編集機能をふんだんに使って、かっこよく・可愛く見せることも実は可能だったり・・・

どんな人でも有名になりながら稼げる可能性があるのがライブミーです!

ライブ配信アプリ Live.me(ライブミー)は稼げるのか?稼ぎ方とコツを徹底解説します!ライブ配信によって稼ぐことができるアプリに人気が集まっていますが、今回ご紹介するLive.me(ライブミー)もその一つです。 実際に稼...

Pococha

芸能人や有名人がもう配信者になってるところに自分が入ったところで稼げるの…?

初心者でこれからライブ配信を始めていきたいという方には、そう思う方も多いかもしれません。

ですが、「Pococha(ポコチャ)」はまだ配信者の数が多くなく、素人でも稼ぎやすいと言えるので、参入しやすいライブ配信アプリです!

さらに、ライブ配信を始めたばかりの初心者を応援してくれるキャンペーンやイベントがかなり多いので、初心者にとって嬉しい配信アプリです。

Pococha(ポコチャ)で稼ぐ!ポコチャのライブ配信で稼ぐ方法とコツを解説します!ライブ映像を配信することで稼ぐことができる、そんな魅力的なアプリが「Pococha 」です。 副業にも最適とあって利用するユーザーが増...

YouTube(ユーチューブ)

YouTubeで稼ぐ方法とコツを紹介した記事のアイキャッチ画像https://www.youtube.com/?gl=JP&hl=ja

YouTubeといえば、動画を投稿して稼ぐ「Youtuber(ユーチューバー)」を連想する方も多いですが、Youtubeにはライブ配信機能もあり、ライブ配信のみを行う方も中にはいます。

ただ、他のライブ配信アプリとは報酬が発生する仕組みが少し異なり、「投げ銭」のような仕組みが現時点でないため、グーグルアドセンスからのアフィリエイト収益のみとなります。

Youtubeでライブ配信をするなら、動画投稿をしてYoutuberとして稼いだほうが効率が良さそうですね。

YouTubeで稼ぐ方法とコツを紹介した記事のアイキャッチ画像
【2020年版】Youtubeで稼ぐ!ユーチューブの広告収益で稼ぐ方法とコツを伝授します! 「Youtube(ユーチューブ)」に動画を投稿し、その広告収入で生活をする「Youtuber(ユーチューバー)」と言う職業が認知...

Instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/?hl=ja

インスタは世界で10億人以上のユーザーがいて今後フェイスブックを超えるSNSとも言われています。

インスタグラムのインフルエンサー、「インスタグラマー」では一枚の画像を投稿するだけで数億円稼ぐ人もいたり、ライブ配信機能を駆使して商品を販売したり、企業からの依頼で商品を紹介したりして収入を得ていきます。

こちらも、「投げ銭」の機能はまだないため、フォロワーをたくさん集めて、まずはインスタグラマーとして有名になる必要があるので、ライブ配信者として稼いでいきたい初心者の人には不向きかもしれませんね。

Spoon(スプーン)

https://www.spooncast.net/jp/

Spoon(スプーン)「ラジオ配信アプリ」として人気が高まっているアプリです。報酬が発生する仕組みはライブ配信アプリと同じく視聴者から「投げ銭」をもらうことで稼ぐことができます。

配信方法も様々で、リアルタイムでライブ配信を行う「LIVE」録音したラジオを投稿する「CAST」、お題に対して配信者が声を吹き込む「TALK」とバリエーション豊富な配信方法があります。

まだユーザー数が少なく発展途上のアプリですが、ラジオ配信なので、顔出しをする必要がなく、さらに場所を選ばずに手軽に配信ができる点でこれから伸びてきそうなアプリです!

ライブ配信アプリと並行して取り組んでみるのもいいかもしれませんね。

ラジオ配信アプリ「Spoon(スプーン)」の稼ぎ方!誰でも簡単にラジオDJになれるアプリ「Spoon」とは?最近では、ライブを配信することで稼ぐことができる、といった魅力的なアプリが増えています。 今回ご紹介する「Spoon」は"ラジオ配信ア...

まとめ

今回はライブ配信アプリで稼ぐ方法と、おすすめアプリをご紹介させていただきました。

ライブ配信の市場はこれからどんどん伸びていくと予測されていますし、ライブ配信アプリから、芸能人やアーティストとしてデビューする配信者も増えていくと言われています。

稼ぐことのできるチャンスはまだまだある市場なので、今から参入して実績を積んでおくことが大切です!