ネットの副業

【初心者必見!】プログラミングで稼ぐ為のおすすめ言語5選

プログラミング言語ってたくさんありすぎて何から学べばいいかわからない!

プログラミング学習をこれから始めようと思ってる方が最初に悩むのが言語の選び方です。

学習を始めたいけど、「言語の種類が多すぎて何から始めたらいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

効率良く学習する為にも一つ一つの言語の役割や学ぶことでどんなことができるのか知っておく必要があります。

今回はそんなプログラミング初心者の方でもわかるように言語の役割やおすすめのプログラミング言語5選をお伝えしようと思います!

プログラミング言語とは?

プログラミング言語とは、コンピュータに対する命令を記述する為の言語です。

現在、プログラミング言語は200種類以上あると言われています。

プログラミング言語って200種類以上もあるんだ!

流石に200種類以上も覚えるのは大変なので、その中でも人気の言語やニーズが高いものなどを選んで学習する必要があります。

初心者の方は今回、紹介するおすすめ言語をいくつか学習すれば稼ぐことができるので参考にしてください。

プログラミング言語の選び方

まずは作りたいサイトやアプリを決める

プログラミング言語の種類はたくさんあり、言語によって役割やできることは変わります。

簡単なWEBサイトなどはHTML、CSS、Javascriptなどができれば作ることができますが、アプリ開発であればPHPやRubyといった言語を学ぶ必要があります。

このように作りたい物によって覚えるプログラミング言語が変わってくるのです。

なので、これからプログラミングを学習する人は自分がどんなサイトやアプリを作りたいのか、それを作るにはどんな言語が必要なのか知るところから始めていきましょう。

ニーズがあるものを選ぶ

プログラミングを学んでもニーズがなければ仕事が少なく、稼ぐことができません。プログラミング言語は時代によってニーズが変わっていきます。

今では、機械学習やAIの開発が進んでいる為、Pythonの人気が出てきています。

他にも、Web系のシステムで使われるJavaScriptやPHPなどもニーズが高いです。

時代のニーズを知っておくのも大事な事だね!
プログラミングを使う仕事の種類とその特徴とは!?ここ数年でAIやIT業界が急速に発展していき、プログラミングやエンジニアという言葉もよく耳にするようになってきました。 2020年...

難易度を知っておく

プログラミングをこれから学ぼう!と意気込んでいても最初に学ぶ言語が難しすぎると継続することが難しいです。

プログラミング初心者は言語の習得難易度を知ってから学習を始めましょう。

難易度の高いC言語(C,C++)を最初に始めようとするとつまづく人も多いのであまりおすすめしません。

最初は簡単な言語から学んでいき、徐々に難易度を高めることで効率良く学習することができます。

プログラミング難易度ランキング

【Aランク】C,C++
【Bランク】Python,Java,Swift,C#
【Cランク】PHP,JavaScript,Ruby
【Dランク】HTML,CSS

プログラミングで稼ぐ為のおすすめ言語5選

Python(パイソン)

プログラミング言語 おすすめ「Python」

先ほども少し触れましたが、Python(パイソン)は機械学習やAIなどの増加によりニーズが高まっています。コードが書きやすく、初心者でも学習しやすいです。

Pythonでできることとしてスクレイピング技術やWEBサービス・アプリケーションなどが制作できます。

Pythonが使用されている代表的なものとして「Instagram」「Dropbox」「Pinterestなどがあります。

JavaScript(ジャバスクリプト)

プログラミング言語おすすめ「JavaScript」

JavaScript(ジャバスクリプト)は初心者の方でも学習しやすいおすすめのプログラミング言語です。

JavaScriptの役割としてはWEBサイトに動的な要素を与えます。簡単に言うと、あなたがWEBサイトで見ている画像のスライドなどの動きはJavaScriptによって作られているのです。

WEBサイトには90%以上がJavaScriptを使用しているとされているのでWEB制作する上では欠かせないものと言えます。

JavaScriptを使用しているサイトは多いです。「メルカリ」「グノシー」などもそのうちの一つですね!

Java(ジャバ)

プログラミング言語おすすめ「Java」

プログラミング言語にはJavaScriptと別にJava(ジャバ)というものが存在します。

同じJavaという言葉を使ってるので一緒だと勘違いする方も多いですが全く別の言語です。

Javaを使うことでWindowsやMacなどどの環境でも影響されることなく、速度も早い為、色々なところに使われています。

JavaはWEBサービス、サイト、スマホアプリのどれでも使用することができるので非常に便利なプログラミング言語です。

AndroidアプリのほとんどはJavaによって開発されて、家電製品なども多くプログラミングされています。

Ruby(ルビー)

プログラミング言語おすすめ「Ruby」

Ruby(ルビー)は複雑な部分が排除されているので読みやすく書きやすい言語です。Rubyを取得するとRuby on Railsも使えるというのが大きなメリットになります。

Ruby on Railsとは、Ruby言語を使ったWEBアプリケーション開発のためのフレームワークです。

Ruby on Railsを使うことで、WEBサイトやWEBシステムの開発を効率的に行えます。

Ruby on Railsが使用されている代表的なものとして「Cookpad」「食べログ」「Crowdworksがあります。

Rubyってどんなことができるの?【特徴やサービスなどを紹介!】プログラミング言語の一つにRubyというものがあります。 Rubyはプログラミング学習でも人気があり、初心者にもおすすめの言語と言えま...

PHP(ピーエイチピー)

プログラミング言語おすすめ「PHP」

PHP(ピーエイチピー)は実用的で柔軟性の高いWEB開発に最適な言語です。また、WEBサービスの開発に用途が限られているため、何を作るかが明確です。

そのため、ルールも少なくわかりやすいので初心者でも学びやすいおすすめの言語です。

PHPが使用されている代表的なものとして「ぐるなび」「Retty」があります。

また、WordPressもPHP で作られているため、Wordpressを使って稼ぎたいという方はPHPを学ぶとより凝ったブログを作れるので便利です。

まとめ

今回は初心者がプログラミングで稼ぐ為のおすすめ言語5選を紹介しました。

言語によってできることが変わってくるので最初にどんなサイトを作りたいのか目標を決め、それを制作する為に必要な言語は何か調べてから始めましょう。

どんな言語を習得するかは大事ですが、習得するためのプログラミング学習方法も大事になってくるので以下のブログも参考にしてみてくださいね。

副業でプログラミング未経験から「たった2ヶ月で月5万円」稼ぐ方法 副業の中でもプログラミングができると案件が高単価なので効率よく稼げると言われています。 しかし、プログラミングで稼ぐには一...