ネットの副業

サイドビジネスで稼ぐ方法5選【ネットで副収入が欲しいサラリーマン向け】

会社から帰った時間とか休日の時間にできるサイドビジネスってどんなものがあるんだろう…?

最近では会社終わりの時間や休日を利用して、サイドビジネスで会社からのお給料だけではなく、副収入を得る方も多くなってきました。社内でも本業だけでなくサイドビジネスをされている方の話を聞くことも多いのではないでしょうか?

今回はこれからサイドビジネスをして副収入を稼いでいきたい方に向けて、サイドビジネスを選ぶ際のポイントとサイドビジネスで稼ぐ方法を5つ厳選してご紹介させていただきます!

サイドビジネスって一体何?

サイドビジネスは、本業の仕事以外で収入を得る仕事のことを言います。近年では、サイドビジネスを許可する企業、推進する企業も増えてきましたよね。

サイドビジネスには、隙間時間にコツコツと月数万円を稼ぐものや、休日を返上してがっつりと数十万円と大きな金額を稼ぐものなど種類はかなり多くあり、働き方も、アルバイトやパート、派遣登録、業務委託、個人での開業など様々です。

副業とサイドビジネスの違いって何なの?

そんな疑問を持つ方もおられると思いますが、意味合い的には同義です。ただイメージ的に「サイドビジネス=時間を使ってガッツリ稼ぐ」、「副業=隙間時間にコツコツ稼ぐ」と少し違った風に世間的には認知されています。

サイドビジネスを選ぶ時のポイント

数ある稼ぎ方の中からあなたに合ったサイドビジネスを選ばないと、継続することができなかったり、思ったより時間を取られ本業に支障が出てしまうケースもあります。以下にサイドビジネスを選ぶときのポイントを3点挙げていますので参考にしてみてくださいね!

1.自分のペースで取り組めるものを選ぶ

先ほども少しお伝えしましたが、本業にしっかり取り組めて初めてサイドビジネスが成り立ちます。最初から本業に支障が出てしまうようなものは選ぶべきではありません。

例えば、本業が週5日朝8時〜20時まであったとして、サイドビジネスが帰宅後の10時間を拘束されるものだとしたら、睡眠時間は2時間ほどになってしまいます。そうなると眠たい目をこすりながらパフォーマンスが発揮できない状態で出社することになるので、それが原因で本業の成績が落ちてしまうことになったとしたら本末転倒ですよね。

だからこそ、本業に支障が出ずに、自分のペースで取り組めることが大前提としてできるサイドビジネスを選ぶべきです。

2.目的に合ったものを選ぶ

サイドビジネスに取り組む際は、まずはどんな目的で取り組むのかをはっきりさせておくことも重要です。

本業は続けながら副収入を得るためにやるのか、将来的に独立や起業をするためにサイドビジネスに取り組むのかで使うべき時間が変わってきますし、副収入を得るにしても、お小遣い程度の収入でいいのか、数十万円と本業レベルの収入を得たいのかで取り組むべきものも変わってきます。

そして、目的に合わないものだと、継続がしにくくなることも懸念点として挙げられます。

例えば、隙間時間にお小遣い程度の金額を稼ぐ目的でサイドビジネスに取り組もうとしたのに、実際に取り組んだらかなりの労力が必要で途中で諦めてしまった、なんてことも多々あります。

サイドビジネスに取り組む目的をはっきりさせて、目的にあったサイドビジネスに取り組むことで、継続しやすくなり、得たい成果がスムーズに得られるようになります。

3.中長期的に稼げるものを選ぶ

単発で稼ぐものや、短期的には稼げるけど将来性のないものはその場しのぎの収入は得られたとしても、スキルや根本の自分で稼ぐ力が身につかず、本業の時間を割くだけのものになるケースが多いためサイドビジネスとしてはあまりお勧めしません。

どうせ同じ時間を費やすのであれば、本業にもプラスになるようなスキルであったり、力が身につくようなもので中長期的に稼げるものに時間を費やした方が、相乗効果で本業の仕事の生産性も上がり、お給料がアップしたり、役職についたりと長期的に見たときにメリットが大きいからです。

さらに、実績を積めて社会的な影響力が残るものや資産型のサイドビジネス(後々やることが少なくなり収入が伸びていくもの)であれば中長期的に収入が入ってくるようになるためなお良しです。

ずっと同じ時間を費やし続けるサイドビジネスに取り組んでも、1年後も2年後も同じことを繰り返すだけの日々からは脱出できませんし、収入は増えても次はお金を使う時間がない、と言った悪循環に陥るからです。

だから、中長期的に見たときに稼げるもので、なおかつ実績が積めるものや資産型のサイドビジネスを選ぶことをお勧めします。

おすすめサイドビジネス5選

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングは企業と個人をマッチングしてくれるサイトで、仕事を請け負って取り組むことのできるものです。クラウドソーシングで有名なのは「クラウドワークス」「ランサーズ」と言ったサイトです。

仕事は、ライティングやデザインなどのWEB制作、システム開発、WEBマーケティング、翻訳など専門的なものから、アンケート回答やデータ入力など作業的なものまで幅広くあるので、目的に合わせて取り組むことができます。

特に将来的に独立を考えている方は、クラウドソーシングを活用して仕事を通じて企業と繋がっておいて、独立した際に仕事を依頼されるような状況を作っておくといいですよ!

【初心者向け】クラウドソーシングで稼ぐ方法とおすすめサイト5選時間や場所を選ばず仕事ができると評判のクラウドソーシング。在宅で仕事に取り組みたい主婦の方や、仕事終わりの時間を有効活用したいサラリーマ...

アフィリエイトに取り組んで稼ぐ

アフィリエイトとは、企業の商品をブログやSNSで紹介して成約が出たら、紹介料として収入を得る稼ぎ方です。アフィリエイトと言っても色んな方法がありますが、特にブログアフィリエイトの場合は、あなたの書いた記事がネット上に存在し誰かに読まれ続ければ収入が入ってくるようになるため中長期的に稼ぐことができるのでお勧めです。

ブログアフィリエイトで稼ぐ専業アフィリエイター(アフィリエイトを収入源にしている人のこと)では、月100万円以上を稼ぐ人もいて、実際に独立したりする人も多いです。

さらにブログアフィリエイトの場合は誰かに「何記事書け!!」と強制される必要がないため、自分のペースで進めることができるので、本業とサイドビジネスのバランスが取りやすいのもの魅力の1つですね!

アフィリエイト 稼ぎ方
【初心者向け】アフィリエイトの稼ぎ方をわかりやすく解説! 最近ではテレビや雑誌でも取り上げられるようになった「アフィリエイト」。 中には1ヶ月で数十万円、数百万円といった大金を稼ぐ...

YouTuberになって稼ぐ

YouTuberになって稼ぐことも方法の1つです。実際にYouTubeをサイドビジネスとして取り組んでいる方も現在もおられますし、脱サラをした経験を持つYoutuberだとラファエル氏が有名です。元々は営業の仕事をされていたため、仮面を被ってYoutubeを始めたという話はファンの中では有名なようです。

YouTuberというと顔出しをしないといけない、というイメージがありますが、実際は顔出しをせずに動画を配信して稼ぐ方もいるので、本業に支障が出ないように取り組むこともできますよ!

さらに、YouTubeに投稿した動画もブログと同じように、ネット上に存在して誰かが視聴する限り、収入が入ってくるようになるため、長期的に稼ぐこともできます。YouTubeでの詳しい稼ぎ方は下記の記事でご紹介しているので合わせて読んでみてくださいね!

YouTubeで稼ぐ方法とコツを紹介した記事のアイキャッチ画像
【2020年版】Youtubeで稼ぐ!ユーチューブの広告収益で稼ぐ方法とコツを伝授します! 「Youtube(ユーチューブ)」に動画を投稿し、その広告収入で生活をする「Youtuber(ユーチューバー)」と言う職業が認知...

せどり・転売でコツコツ稼ぐ

せどり・転売初心者の方でも早く成果が出やすいためお勧めです。基本的にはリサイクルショップや中古屋さん、ネットの仕入れサイト・格安サイトから仕入れた商品をフリマアプリやオークションサイト、ネットショップで販売して、その差額で収入を得ていく方法です。

実店舗での仕入れをするとなると、店舗まで出向くのに時間がかかってしまうので、本業と合わせて取り組むのであればネットでの仕入れがいいでしょう。

さらに、せどり・転売に取り組んでいくと商品のリサーチ能力が磨かれます。どんな商品が売れやすいか、今どんな商品が売れているのかなどの市場の特徴を掴む能力です。他のどんなビジネスでもリサーチ能力は必要ですので、普段から調べ物が多い仕事をされている方には特にお勧めです。

初心者の方がせどり・転売に取り組む際の懸念点として、初期投資が必要な点や在庫を抱えないといけない点が挙げられます。ですが、在庫を持たない「無在庫転売」であれば初期投資のリスクを抑えて在庫を抱える必要がないため取り組みやすいですよ!

初心者でも始めやすい無在庫転売で稼ぐ方法をまとめた記事のアイコン画像
【2020年最新版】無在庫転売で稼ぐ方法!初心者でも稼ぎやすい無在庫転売の稼ぎ方と仕入れ先を公開! 副業を始めようとした時に、最初にある程度の初期費用や初期投資が必要だったり、在庫を抱えるリスクがあり一歩踏み出そうと思ってもなか...

スキルを売って稼ぐ

すでに専門職についていて、スキルがあったり、特技がある方はスキルを販売することのできるサイトでサイドビジネスを始めることをお勧めします。

現在の仕事でスキルを磨いてレベルアップするだけでなく、空き時間や休日を有効活用して、持っているスキルを活かして稼ぎながら同僚や本業の社内のライバルに差をつけることができるとキャリアアップにも繋がっていいですよね。

スキルを販売することのできるサイトでは、ココナラタイムチケットが有名です。どちらも時間を選ばずに自分のペースで取り組めるので、サイドビジネスに向いていますよ!

ココナラで稼ぐ!スキルや特技を売れるココナラで稼ぐ方法を徹底解説! 今回ご紹介するのは、そんな個人のスキルを売ることができる「ココナラ(Coconala)」というサイトです! これまで培った...
【副業】時間を売って稼ぐ!タイムチケットで稼ぐ方法とコツを伝授します!自分の空いた時間を有効活用してお金を稼ぐことができるというのが、「タイムチケット」の魅力でもあります。 人によって空く時間は異なります...

まとめ

今回はサイドビジネスで稼ぐ方法をサイドビジネスを選ぶときのポイントを踏まえてお伝えさせていただきました。

本業以外で収入を得ていくには、本業が粗末にならないように本業とサイドビジネスのバランス、時間配分をしっかり割り切って決めて取り組むことが大切ですし、将来的にどうしていきたいか、と言った目的をはっきりさせた上で取り組むことが重要です。

本業のキャリアアップやその後の人生に良い影響を与えるサイドビジネスを選ぶことができるように、今回お伝えしたポイントを抑えて取り組むようにしてみてください!

【最新】儲かるビジネス5選〜これから独立を考えている人向け〜 勤め先の会社に行き来するだけの毎日。上司からのきつい罵声を浴びてため息をついて帰る帰り道にふと「今の仕事をやめてすべてから解放さ...